オルビス体験レポ

評判悪い? アクアフォースを3週間使い続けた結果を口コミ

更新日:

アクアフォース

オルビス アクアフォースの口コミは本当?

アクアフォースはオルビスの中でも口コミ人気No.1の保湿スキンケアライン

モデルや女優の愛用者が多いのも特徴。例えば紗栄子さんは「旅行に行く時の私の必需品‼」とコメント。

紗栄子引用:紗栄子オフィシャルブログ
※写真のアクアフォースはリニューアル前のもの。

そんな芸能人にも人気なアクアフォースですが、口コミでは「飛び抜けたところがない」とか「普通」といった悪評があるのも事実。そこで、保湿力やテクスチャーをチェックするため、トライアルキットを自腹で購入。3週間使ってみた結果を口コミレビューします。

追記:アクアフォースのリニューアルに伴い最新の内容に加筆・修正しました。

アクアフォースはオルビスの保湿ライン

まずアクアフォースについて軽くおさらい。アクアフォースはオルビスの保湿ラインで、肌の潤いを求める20代〜40代の女性に人気のアイテムです。

アクアフォースセット

アクアフォースはオルビスの代表的な保湿スキンケアアライン。2017年1月のリニューアルで成分やデザインが一新されました。

アクアフォースは保湿力コスパの高さが評価され、シリーズ販売個数は3500万個、愛用者は420万人、さらにVOCEの月間ランキングでも1位を総ナメした凄いアイテムなんですね。

アクアフォースのサンプルは3週間分

まずはオルビス公式通販サイトからサンプルを申し込みました。サンプルは3週間使える「洗顔料」「化粧水」「美容液」のミニボトル3点セットです。

アクアフォース_トライアルキャンペーン

【トライアルセット内容】

  • アクアフォース マイルドフェイスウォッシュ(洗顔料)3週間分
  • アクアフォース ローション(化粧水)3週間分
  • アクアフォース モイスチャー(保湿液)3週間分

お値段は1,200円(税抜)とトライアルセットとしては手頃な価格。スキンケア化粧品のサンプルというと1週間から10日分というメーカーが一般的なのですが、アクアフォースはたっぷり3週間分も用意されているので、じっくり肌との相性を確認できるのがイイ!と思いました。

click_orbis_button

※以前はアクアフォースローションのフルサイズ(3ヶ月分)が1点と10アイテムの中から無料サンプルが3点選べるようになっていました。現在は終了しています。

公式通販サイトでオーダーした翌日に到着

私はオルビス製品を購入する時は、いつもオルビス公式通販サイトで注文しています。今回も例によって公式通販サイトからオーダー。

翌日には手元に届きました。オルビスの通販はアマゾンやヨドバシカメラと並ぶほど配送が速いので、ネットからの注文が断然便利ですね。

オルビス公式通販サイト

前回オーダーしたオルビスユーの時と同様、小さなボール箱で梱包されて配送されます。中にはエコパッケージのアクアフォースが鎮座しています。

オルビスユーの場合、プラスチックのトレイにアイテムが収納されていましたが、こちらのほうが環境には優しいですね。

しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類がある

moistureorlight

アクアフォースは「さっぱりタイプ(L)」と「しっとりタイプ(M)」の2種類が用意されています。

両製品ともに成分はほぼ同じです。化粧水と保湿液のテクスチャーが異なります(洗顔料は両製品に共通です)。

口コミでは「春〜夏はさっぱり、秋〜冬はしっとりが良い」という意見が多いようですが、主要成分は同じなので好みによって選べばよいでしょう。私は「さっぱりタイプ」のサンプルをオーダーしました。

それでは早速、使い心地をチェックしてみましょう!

click_orbis_button

アクアフォースの実力を試す!

アクアフォース マイルドウォッシュ(洗顔料)

アクアフォース_洗顔料

まずは洗顔料である「アクアフォース マイルドウォッシュ」をお試し。サンプルはコンパクトなジャーに入っていますが、製品版ではチューブが採用されています。

以前はジャー型の容器でしたが、2017年1月のリニューアルでチューブ型の容器が採用されました。チューブ型の方が必要な量だけ手に取れて使いやすいですね。

マニュアルに従い洗顔料を手に1cmほど取り、十分泡立てます。

泡立てるとすぐにわかるのが泡立ちの良さ泡だてネットを使わなくてもモコモコとすっごく泡立ちがイイ! 私は泡立ちのよい洗顔料が大好きなので、テンションが上がります。

アクアフォース_洗顔料の泡立ち

オルビスユーの洗顔料「ジュレウォッシュ」も悪くはないですが、私はたっぷりの泡でモフモフと洗顔したい派なので、アクアフォースのマイルドウォッシュは好感がもてますね。

泡は空気をたっぷりと含んでいてキメが細かく、とてもエアリー。顔の中心から外へと洗っていくと、肌の上を滑るように泡が広がっていきます。

その後、ぬるま湯ですすぎます。

洗顔する女性

さっぱりとした洗い心地で、毛穴の黒ずみや皮脂がすっと落ちていきます。泡立ちが良いので洗い残りを多少心配していましたが、少しのお湯でもさっと落ちてヌルつきもナシ

実は保湿効果の高い化粧品の洗顔料って、洗浄力がいまひとつで汚れが落ちないものが多いんです。でも、アクアフォースの洗顔料は、軽いすすぎでも汚れを落とし切ってくれるし、洗顔直後はしっとり。次の化粧水の下地を、洗顔でしっかり作ってくれる。そんな印象です。

色々な洗顔料を使ってきましたが、アクアフォースの洗顔料はかなり気に入りました

追記:マイルドフェイスウォッシュはリニューアル後、泡立ちが改良され、洗い上がりのしっとり感もアップしました。

オルビス アクアフォース公式サイト

アクアフォース ローション(化粧水)

アクアフォース_ローション

続いて化粧水の「アクアフォース ローション」です。

アクアフォースの特徴として、その名の通り海藻由来の保湿成分(マリンミネラル、海藻エキス配合)が含まれていることが挙げられますが、匂いがどうなのか気になっていました。

というわけで、早速香りを嗅いでみますが、海藻っぽい匂いは全くなく、無臭でした(磯臭い化粧水だったらどうしようかと…)。

「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」とでテクスチャーに違い

テクスチャーは「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」とで若干異なります。いずれも無色透明な液体であるのは共通ですが、「さっぱりタイプ」はサラサラとしたテクスチャーしっとりタイプはわずかに粘性が感じられます。

アクアフォース_ローションと手

顔に広げていくと、このわずかな粘性により肌に塗りやすく、なじみもよいです。肌なじみの良さはオルビスユーも同様で、オイルカットの特徴といえるものですね。

ピリピリしない!敏感肌にも使える刺激の少なさが魅力

私は乾燥肌で肌も荒れがちなのですが、ピリピリとした刺激を感じたり赤くなったりもせず、安心して使えました

この化粧水、正直いうと肌に付けた直後は飛び抜けた印象を受けないんです。でも、時間が経つにつれて肌のキメが揃い、モッチリ感が出てくるんです。「あれ? なんかコレ、いいかも??」とジワジワ良さがわかってきます。

新成分が潤いをグングン引き寄せる!

調べてみると「うるおいマグネットAQ」という新成分によるものなんだとか。これは、角質層の隙間に密着することで潤いを引き寄せるスグレモノで、リニューアル後の新アクアフォース独自成分なんだそうです。

化粧水に求められる保湿効果もしっかりとあり、肌荒れもない。普段使いにはこういう化粧水が重宝するんですよね。

オルビス アクアフォース公式サイト

アクアフォース モイスチャー(保湿液)

アクアフォース_モイスチャー

最後は保湿液のアクアフォースモイスチャーです。保湿しつつ、ベタつかせないために「120回以上も試作を重ねた美容液」とのこと。果たしてその使い心地は??

テクスチャーはしっとりとしたジェルタイプ。化粧水同様に無色透明で、香りや刺激臭はありません。肌につけると馴染みやすく、手の下の頬がモッチリとしていくのを感じとれます

アクアフォース_モイスチャーと手

日中、観察してみましたが保湿力がすっごく高いのには驚きました。正直、そこまで粘性があったわけではないので保湿力は低いのかなと思いましたが、全く逆。乾燥肌の私もローションとモイスチャーで肌の乾燥がかなり収まりました。ウェブでの口コミではインナードライにも効果があるようです。

私は乾燥肌なのですが、ベタつく乳液はダメなタイプ。でも、アクアフォースモイスチャーはベタつきもなく、乳液が苦手な私でもうってつけの保湿液だと思いました。ローション同様、肌のピリつき感も皆無でした。

追記:2017年のリニューアルに伴い、「ピュアアクアエッセンス」というアラニン・グリシン・セリンという3種のアミノ酸をミックスした成分が追加されました。肌本来に近いアミノ酸成分でできた潤い成分で、肌への刺激なくキメの整った肌にしてくれるとのこと。これにより旧製品よりも保湿力が高まり、肌への使用感もマイルドになりました。

オルビス アクアフォース公式サイト

アクアフォースを3週間使ってみた評価は?

コスパの高い普段使い最強コスメ!価格以上の効果あり!

乾燥肌向けということで保湿力に注目していましたが、十分な保湿力が感じられました。テクスチャーはサラっとしていてベタつきもなく、オイルカットによる肌への浸透性の高さも優秀です

しかも各アイテムの本製品も1,000円台で購入可能。値段の手頃さも相まって、大人の普段使いには最強なのでは!?

アクアフォース使用後の感想

全体の平均点は高く、私には値段以上の効果があると感じました。特に、肌のキメが整っていく感じが強く、顕微鏡でみたら分子レベルでキメが揃ってるんじゃないか!?と思わせるくらい、しっかりとキメを整えてくれます。

また、アクアフォースには保湿だけを期待していたのですが、継続的に使ってみたところ「ハリが出て肌の色が明るくなったね!」と家族に言われてすっごく嬉しかったです。

毛穴の目立ちもなくなり、肌はスベスベに生まれ変わったので、もちろん私はリピすることにしました。その後、3週間どころでなく、ずっとアクアフォースを使い続けています。

アクアフォースのオススメアイテム

オススメのアイテムは全部なのですが、泡がきめ細かくてすっごく気持ちいいマイルドフェイスウォッシュはお気に入りですね。私は2本常備しておいて、お風呂場と洗面台に置いています。

マイルドフェイスウォッシュのイメージ

また、バシャバシャ使えるアクアフォース ローションも、乾燥時期には手放せません。各アイテムには詰め替えもあるので、コスパはほんとに良いと思います。

「しっとりタイプ(M)」と「さっぱりタイプ(L)」はどちらが良い?

実際、両タイプを使い比べてみました。違いはオルビスが公表しているように、ほぼテクスチャーのみの違いです。

しっとりタイプの化粧水にはDPG(ジプロピレングリコール)が入っているため、すこしとろみを感じます。乾燥する季節や乾燥肌の方にはしっとりタイプが良いでしょう。

一方、さっぱりタイプの化粧水にはエタノールが使用されているため、爽快感があります。湿気の多い時期や脂性肌の方にはさっぱりタイプがおすすめです。

どちらを選んでもアクアフォースならではのベタつきのない保湿力は体感できますので、好みで選んでしまっても良いでしょう。初回送料無料のトライアルでぜひ試してみてください↓


アクアフォースバナー

アクアフォース下部バナータグバナータグ

追記:従来はミニサイズが3点セット、ローションの本製品と、および「メルティーモイストBB(保湿ファンデーション)」「アクア ピーリングジェル」「エキストラジェル(ジェル状保湿液)」などのサンプルから3点が選べましたが終了しました。

-オルビス体験レポ
-, , ,

Copyright© オルビスフリーク! , 2018 All Rights Reserved.